WordPressブログ構築

WordPressにグローバルメニューを設置する方法!AdSenseにも必須のメニューはコレ!

Nao
複業アドバイザーのNaoです♪

WordPressのグローバルメニューの設定方法について解説していきます。

WordPressには、グローバルメニューを簡単に作成する機能があります。

ブログの形を作るという意味でもそうですが、グーグルアドセンスの審査通過にも必須です。

メニューの設置は、訪問者にやさしいサイト作りには欠かせないうえ、検索エンジンのクローラーにもサイト内のすべてのコンテンツをスムーズに巡回できるように促して SEO 対策にもなる重要なものです。

記事を書き始める前に、サクッと設置していきましょう。

WordPressでグローバルメニューを設置する方法

「グローバルメニュー」は「ナビゲーションメニュー」とも呼ばれ、どの記事にも共通して表示されるメニューです。

基本的にはサイトの上段に常に表示されるメニューのことです。

ここでは、グーグルアドセンス申請にも必須で、最も基本となる以下の4つのメニュー項目のあるグローバルメニューを作成していきます。

  • ホーム
  • このサイトについて
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ

訪問者はブログのジャンルやコンセプトをグローバルメニューから判断しているので、ブログのメインとなるカテゴリーページを設置してブログの方向性を示してあげることも重要です。

メニューは後から追加することもできます。

グローバルメニューでAdSenseにも必須のメニュー

グローバルメニューのうち、アドセンスにも必須のメニューは以下の通り。

  • ホーム
  • このサイトについて
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

早速作成していきましょう。

メニューに表示するページを作成しておく

はじめに、「ホーム」以外の3つのページを作成します。

ブログで普通に記事を書くのと異なり固定的な扱いのページになりますので、基本的に固定ページで作ります。

ワードプレスの管理画面から「新規」→「固定ページ」→「新規追加」で簡単に作れます。

「新規追加」から「このサイトについて」を作成します。

ポイント

  • タイトルは「このサイトについて」等としておきます。
  • URLは about 等
  • 内容は、サイトのコンセプトや内容、サイトに対する思いや考え、読者に対するメッセージなどを書けばOK
  • 作成後は「公開」をクリックして公開します。

続いて、「新規固定ページの追加」から「プライバシーポリシー」の固定ページを作成します。

ポイント

  • タイトルは「プライバシーポリシー」等としておきます
  • URLは privacy-policy 等
  • 内容は、個人情報の取扱などを記載します。
  • 作成後は「公開」をクリックして公開します。

続いて、同様に「お問い合わせ」の固定ページを作成します。

ポイント

  • タイトルは「お問い合わせ」等としておきます
  • URLは email 等
  • プラグイン「contact form 7」などを使えば簡単に作れます。
  • 作成後は「公開」をクリックして公開します。
お問い合わせフォームをWordPressのプラグイン「Contact Form 7」で簡単設置! - シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築
お問い合わせフォームをWordPressのプラグイン「Contact Form 7」で簡単設置! - シングルマザーFPがアフィリエイトで資産構築

サイトを運営していく上であったら便利な機能の一つに、問い合わせフォーム機能があります。サイトにお問い合わせフォ…

続きを見る

後1つ「ホーム」が残っていますが、「ホーム」はメニューを実際作る中で作成します(単なるトップページへのリンクですので)

では、次はメニューの作成です。

グローバルメニューの作成

メニューに表示させるページを選択するには、管理画面[外観]>[メニュー]をクリックします。

  • メニュー名に「グローバルメニュー」等と名前をつける
  • その後「メニューを作成」ボタンをクリック!

メニューの名前はこの管理画面の中でのみの使用ですので、自分で分かる名前なら何でも構いません。

メニュー項目の設定

「メニューを作成」ボタンをクリックすると、左側に先ほど作成した3つの固定ページが表示されているので、それらにチェックマークを入れて「メニューに追加」をクリックします。

メニューに追加をクリックすると、右側のメニュー構造の方にメニューができます。

選択したページを並べ替えるには、ドラッグ・アンド・ドロップします。

ここでは、上から順に「このサイトについて」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」という順番に変更しています。

グローバルメニューでいうと左からこの順に並びます。

「ホーム」を追加する

「ホーム」は実はあらかじめ用意されてます。

  • 「すべて表示」をクリック!
  • 「ホーム」が表示されたら、そこにチェックを入れる
  • 最後に「メニューに追加」をクリック!

この方法で「ホーム」が表示されない場合は、「カスタムリンク」を使います。

カスタムリンクで「ホーム」を作成

カスタムリンクをクリックします。

「カスタムリンク」をクリックすると、URLの設定する欄、実際メニューに表示するメニュー項目名(リンク文字列)の入力欄が表示されるので、それぞれ入力します。

  • ここでは、今編集しているブログのURLを入力する
  • リンク文字列は「ホーム」等としておきます
  • 最後に「メニューに追加」をクリック!

「ホーム」が一番下に追加されたら、「ホーム」をドラッグ操作で一番上に持って行きます。

メニューの並び順を確認し、実際のメニューの位置にチェックを入れます。まずは「トップメニュー」にチェック。

最後に「メニューを保存」をクリック。

「更新されました」を表示され、メニュー作成が終了です。

サイトを表示してみて、きちんと表示されているか、またそれぞれのタブの動作確認もしてみましょう。

プルダウンメニューの設定も簡単!

プルダウンで表示させたいメニューを親メニューの下持ってくることで、プルダウン表示ができます。

「メニュー構造」でドラッグ・アンド・ドロップで右下にちょっとずらすとプルダウンで下層のメニューをつくることもできます。

カテゴリを階層をつけて表示させてたい!という場面などで使えます。

まとめ

  • グローバルメニューは、サイト訪問者が目的のページにたどり着きやすくなるという役割がある
  • グローバルメニューはアドセンス申請時にもしっかり設置しておく
  • 特に、プライバシーポリシーはグーグルアドセンスの必須コンテンツにもなっていて重要
  • 作成後は表示の確認、および動作確認を必ず行う
  • AdSense申請には、以下のメニューを作成しておくことがのぞましい
    • ホーム
    • このサイトについて
    • 運営者情報
    • プライバシーポリシー
    • お問い合わせ
    • サイトマップ

サイトを立ち上げたら、記事を書き始める前に、グローバルメニューを整えることをおすすめしています。

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-WordPressブログ構築

Copyright© ASSET Blog-Affiliate , 2020 All Rights Reserved.