アフィリエイト塾・教材

オウンドメディア構築塾(OMC)の評判は?価格や口コミを調査!

Nao
複業アドバイザーのNaoです♪

アフィリエイト塾、おすすめ、などと検索すると、おすすめな塾として、OMC(オウンドメディア構築塾)の名前を見かけます。

今回はOMC(オウンドメディア構築塾)Catch the Web社をレビューします。

OMCはアフィリエイト塾ですが、参加費が高額という情報もみつけましたがどうなんでしょうか。

OMCの評判や価格や口コミなど、アフィリエイト塾やOMC塾を検討しているあなたの判断材料になるように公平にお伝えします。

OMC(オウンドメディア構築塾)Catch the Webをレビュー

販売業者 株式会社Catch the Web
運営責任者 松井 宏晃
所在地 〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5階
電話番号 0466-21-7618
メール info@ownedmediaclub.jp

オウンドメディア構築塾(OMC)とは

OMC(オウンドメディア構築塾)とは、Googleのペナルティに怯えることなく、アクセスと報酬が安定的に積み上がる、そんなオウンドメディア構築によるコンテンツSEOアフィリエイト手法が学べる塾、と謳っています。

OMCのコンセプトは、『質の高いコンテンツを持ったメディアを構築することでインターネットから継続的に集客できる資産を作り、ワクワクする未来を創造する。』です。

OMCは、Webメディアを構築し、コンテンツを使ったインターネット集客をするために必要なノウハウ・ツール・サポートを提供するオンライン型スクール。

OMCは、ホワイトハットSEO寄りのブログ・アフィリエイト・スクールと位置付けられています。

講座概要

OMCに参加すると、以下のようなオンライン学習用会員サイトにログインできるようになります。

動画や資料の配布はこの会員サイト上で行われます。

また、個別の質問もこの会員サイトからするようになっています。

オウンドメディア構築講座は7つの講座を軸として、構成されています。

STEP1:成功するオウンドメディアの戦略設計
STEP2:効果的なオウンドメディアのサイト構築方法
STEP3:メディアの成功を決めるキーワード選定
STEP4:アクセスが右肩上がりに増える記事の書き方
STEP5:集まったアクセスを確実にマネタイズ(収入化)する方法
STEP6:オウンドメディアのソーシャルメディア活用方法
STEP7:自分で記事を書かずに安定的にアクセスを集める方法
番外編:オウンドメディアコンサルタントとして新たな収入を得る方法

他に、6回のWebセミナー、OMC会員限定SNS、必要に応じて勉強会(不定期)、回数無制限のメールサポート、WordPressテンプレートがセットされています。

OMC会員限定SNS

SNSは仲間との交流だけではなく、リアルタイムで質問が出来る場になっています。

躓いてしまいそうな箇所には、事前にサポートコミュニティが用意されていて、コニュニティでいつでも質問することが出来るようになっています。

OMC会員限定SNSやリアル勉強会は実際の参加者さんからの評判は概ね良いようですが、こういった場は、うまく活用できる人と、できない人にわかれる部分にもなりそうです。

株式会社Catch the Web

OMCは、Webマーケティング会社Catch the Webが運営していて、Catch the Webは、日本で一番有料会員数の多いアフィリエイトスクール「AMC」も運営しています。

ちなみに、AMCは、ブラックハットSEO寄りのアフィリエイト手法が学べるアフィリエイトスクールだそうです。

独自のASP「Affiliate Ocean」を運営していていますが、メディアに参加できるのはAMCの会員メンバーであり、スクールにお金を支払って入会している人に限定されています。

松井 宏晃氏のプロフィール

松井宏晃氏は株式会社Catch the Webの代表取締役社長。

大学卒業後、大手証券会社で個人営業2年、法人営業3年と丸5年勤めた後、Catch the Webに入社し、前社長がアジア進出することをきっかけに、わずか1年でトップに昇り詰め、代表取締役に就任。

インターネットのみで総売上50億円以上を生み出した従業員数30名の会社の代表を務める。

ちなみに、松井氏個人の名前では極端に悪い口コミは見つけられませんでしたが、Catch the Webに関しては、「Catch the Webから勝手に自動引き落としされて気付いていない人は1,000人以上いるということが分かりました!(元Catch the Web関係者)」という口コミを見かけました。

が、なんの料金かもわからなかったため、その真偽はわかりません。

オウンドメディア構築塾(OMC)の評判

オウンドメディアというとなんか壮大なスケールで凄そうだなーと感じるかもしれませんが、役に立つ記事を量産してアクセスを集める、という意味では特に特別な手法でもないです。

オウンドメディア塾が現在何期目になるのがわかりませんが、3期の半ば(2018年3月頃)にグーグルの大幅アプデがあるまでは、稼げるアフィリエイターを輩出されてたようです。

1期実践者の声

OMCのノウハウを使って記事を書けば大抵の記事は上位表示できていました。そのノウハウを使って外注化すれば、それらの記事も軒並み上位表示する。今思えば異常とも思えるような現象が起きていて、1年で10万から100万PVを達成する猛者が多数現れました。

2期実践者の声

OMC入塾前:PV=1,500:報酬0円
OMC入塾後:PV=10万:報酬月200万円

OMC入塾後1年半経った頃から安定して月200万円前後稼げるようになりました。

ただし、3期の半ばの2018年3月、のグーグルのアップデートにより、それまでのノウハウは時代遅れのノウハウとなってしまったようです。

最近のグーグルは月一程度でアップデートしてて個人や零細企業の運営するメディア(ブログ)は過少評価されてます。

OMCのノウハウは

  • 良い記事を書けばグーグルに評価される
  • その記事が上位表示される

この結果、稼げる流れになる・・というノウハウです。

3期実践者の声

正直3期はもろにYMYLやEATの影響を受ける方が続出して波乱の展開ですが、やっぱり着実に稼いでいる人はいます。

最近のグーグルの評価は良い記事を書いても上位表示されないことは多くあります。

一生懸命作ったSEO対策が一瞬で吹き飛ぶなんてことがある中、そこに対してどんな対策を講じていくのかが全く説明されていないところがかなり不安・・という声もあるようです。

実践者の中には1期~2期、あるいは1期~3期まで継続している人もいるようです。

その人達の感想やレビューの中で「場」「環境」が良いというものがあり、それはOMCのメリットと言えそうです。

が、逆に、もともと6か月間の受講期間であるにもかかわらず、結果がでた実践者であっても、1年、或いは1年半かかっているというのも現実のようです。

OMC塾ではPV数、PV数とアクセスを集めることを全面に押し出し喧伝されていますが、PV数を伸ばせば報酬が増えるというのはアドセンスで収益化する場合の話。

PVは少ないより多い方が良いですが、自社商品を販売したり、アフィリエイトをしたりするのに、セールスライティングのスキルは必須です。

そこに触れた口コミやレビューがほぼ皆無なことは個人的には気になりました。

OMC(オウンドメディア構築塾)の価格と口コミ

OMCの価格

オウンドメディア構築塾 OMC(Owned Media Club)の価格が「高額」というワードも見かけましたが、価格は現在確認したところ、以下の通り。

  • 自分で制作コース:298,000円(税抜)
  • 自分で制作コース+制作代行オプション:448,000円(税抜)
  • フルサポートコース:980,000円(税抜)
    (2020.8現在)

内容を確認してみると

オウンドメディア構築塾 OMCの概要

Webメディアを構築し、コンテンツを使ったインターネット集客をするために必要なノウハウ・ツール・サポートを提供するオンライン型スクールです。

受講期間:お申し込みから6ヶ月間〜

  • 自分で制作コース
    • オウンドメディア構築講座(オンライン学習用会員サイトによる動画講座)
    • Webセミナー
    • OMC会員限定SNS
    • OMC勉強会(実際に顔を合わせて行う勉強会を不定期で開催しています)
    • 各種ツールの提供
    • WordPressのオリジナルテーマ
    • オウンドメディア枠組み構築・デザイン・初期設定の作業代行(オプション)
  • 自分で制作コース+制作代行オプション
    • 自分で制作コース+オウンドメディア枠組み構築・デザイン・初期設定の作業代行(オプション)
  • フルサポートコース(上記コース+以下の個別サポート付き)
    • 個別コンサルティング
    • 個別記事添削サポート
    • 進捗サポート

フルサポートコースは塾でありながら、個別コンサルや個別記事添削が含まれます。

とはいえ、期間は6か月とのことですから、フルサポートコースともなると、私の感覚でいうと・・やはりかなり高額でした。

良い口コミ

  • 継続してきて一貫して感じたのが「場の良さ」です(1期から3期(OMC Plus)実践者さん)
  • 切磋琢磨しあえる仲間たちがいる

Webセミナーをはじめ、不定期で行われるリアルのセミナーが参加者さん達に評判が良いようで、1期で実績をあげたメンバーが講師としてセミナーを行うなど、参加者のモチベーションがあがる場をつくっているのは評判が良いようです。

悪い口コミ

  • OMC塾(オウンドメディア構築塾)で一番呆れたことはサポートの低さです
  • サポートをやってる人の大半はネットビジネスで自分で稼いだことのない会社員
  • 受講料が高い
  • 今現在はOMC塾は昔々に実績を出した人の実績を表に出して、今実践をしても過去と同じように稼げる感を出して情報弱者を釣ることをやってます(呆れます)
  • 3期への継続だと思っていたのですが、正確にはOMC Plusという1年継続型のサービスへの募集でした

個人的な正直な感想は、オウンドメディア構築塾を紹介されている実践者さんが、自分の実績ではなくセールスレターに記載されている過去の実績者さんの数字を掲載しているのに違和感を感じました。

OMCではテンプレートが売りと記載があるにもかかわらず、実践者さんのサイトの見栄えが個人的には魅力的に見えなかった点も気になりました。

自分で制作コース6か月298,000円はギリギリ塾の許容範囲かもしれませんが、制作代行オプションやフルサポートコースの内容と価格はあまりにも見合っていないので少なくともこのコースはオススメしません。

まとめ

Catch the Webのアフィリエイト塾、OMC(オウンドメディア構築塾)の評判や、価格や口コミを調査、レビューしました。

結論としては、内容と価格が見合っていないうえ、今稼げるノウハウでなくなってしまっている点で、OMCの参加はオススメしません。

OMCのノウハウは、過去には通用していて優績者も輩出しましたが、最近のグーグルの頻繁なアップデートにより、個人や零細企業の運営するメディア(ブログ)は過少評価される・・という現実に合っておらず、今、OMCのノウハウで大金を稼ぐことは難しいでしょう。

今後大幅なバージョンアップや内容のリニューアルがあることが分かり次第、そのときは改めてレビューします。

どんな塾でも教材でも、少なくとも半年、あるいは1年はその環境とノウハウに集中して取り組んでみる!といった姿勢が必要です。

お金と時間と労力を棒に振らないためにも、アフィリエイト塾や教材選びで迷っている、といった場合には、以下のお問合せ・相談フォームからも気軽にご相談ください。

無料お問い合わせ・ご相談フォーム

Web起業家・複業アドバイザーのNaoです。 お問い合わせ・ご相談ページにお越しくださりありがとうございます。 このブロ ...

続きを見る

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-アフィリエイト塾・教材

Copyright© ASSET Blog-Affiliate , 2020 All Rights Reserved.