ブログで収入を得る方法

アフィリエイト初心者が稼ぐ為に独学、書籍、教材、塾の後悔しない選び方

Nao
複業アドバイザーのNaoです♪

主婦や会社員でも空き時間に、ローコストで手軽に始められる副業としてアフィリエイトが再注目されています。

とはいえ、何からどうやって始めればいいのかわからないという人がほとんどです。

今回は、これからアフィリエイトを始めたいというアフィリエイト初心者さん向けに、アフィリエイト初心者が稼ぐのに、独学、書籍、教材、塾などどれがいいのか、また、後悔しない選び方のポイントをお伝えします。

結論からいうと、一人でコツコツに自信がない人は塾やコンサル、大枠を知って自分で手が動かせるなら王道の教材や書籍から始めるのもアリかと。

独学はゴールに辿りつくのに遠回りなばかりか、ゴールに辿りつけないまま挫折する可能性大なのでオススメしません。

アフィリエイト初心者が稼ぐ為に独学、書籍、教材、塾の選び方

誰しも、稼ぎたいと思って、アフィリエイトに関心を持ったと思いますが、目的や目標の金額、理想のライフスタイルによっても、アフィリエイトの手法や、初期投資すべき金額は異なると思います。

自分にはどれが良いのかの判断の目安にしていただくために、それぞれの特徴を見ておきます。

費用

個別コンサル>塾・サロン>教材>書籍>独学

個別コンサルと塾については、個別コンサルでもそれほど高額でないものもありますし、塾とはいえ、100万円超えもありますので一概には言えませんが、大まかにはこんなイメージです。

参考

個別コンサル・・6か月18万円~(月あたり3万円~5万円が相場)
塾・サロン・・6か月20万~。月額制で3,000円~15,000円など
教材・・1万円~3万円くらいのものが多い
書籍・・1,000円~
独学・・0円

期間

個別コンサルは一般的には6か月というのをよく聞きます。

塾は、以前にレビュー記事にしているオウンドメディア構築塾(OMC)は6か月、私が現在も参加しているBMTSは3年間となっていて、塾により幅があります。

個別コンサルにしても、塾にしても、3か月とか4か月では、もしそのような期間設定なら、初心者がアフィリエイトで望む成果を出すのは難しいので、稼げるようになることまでを想定してないと判断してもいいかもしれません。

最近では、月額課金のサロンもあり、料金は月額3,000円~10,000円程のサロンが多いです。

期間には縛りがあるところ、ないところさまざまなので、最初に確認が必要です。

教材は、買い切りのものなら、期間はありませんが、教材は手元に残るものの、サポートは3か月あるいは6か月で終了となるものなどがあります。

書籍、独学には期間や期限はありませんが、期限がないことがいいことでもありません。

独学のメリット・デメリット

メリット

アフィリエイトを独学で学び取り組む最大のメリットはなんといっても「無料」という点です。

さらに、わからないことは自分で調べる「検索力」「リサーチ力」が身につきます。

人に管理されたり、人の目を気にする必要がありません。

デメリット

メリットと表裏一体なのですが、独学で学ぶメリットは「無料」ではありますが、「時間」と「労力」を無駄にする可能性は非常に大きいです。

わからないことや躓きが出てきたときに、聞く人がいないというのは、手が止まり作業が遠のいてしまう原因になりやすいです。

ネット上のブログ記事や無料レポートなど情報が溢れすぎていて、それが正しい情報か、新しい情報か初心者が自分で判断するのは難しいうえ、無料にはやはり無料の価値しかないといえます。

その理由は、稼げる人の稼ぐための情報は、いくらでも、コンテンツとしても、商材としても、コンサルとしても売れる世界なので、

ポイント

誰でも拾える情報=希少価値のない情報

と考えた方がいいでしょう。

また、わからないことクリアしながら、たった一人で、最初と同じモチベーションを維持して継続できるひとはほぼ居ないといっていいでしょう。

書籍のメリット・デメリット

メリット

情報商材や塾に比べるとコストは抑えられます。

アフィリエイト初心者が、正しい内容を広く浅く全体像を眺めるには良い方法です。

基礎知識については体系化されたものがありますので、バラバラに学ばないで、一気に体系的に学ぶにはいいです。

発売日もよく見て、人気が高く、新しめの書籍を買うのが良いと思います。

デメリット

書籍は基礎的な内容がほとんどで、稼ぐための核心の部分を突いていないものだったりします。

具体的なノウハウまで書かれていないため、初心者が書籍の内容だけで稼げるようになるのはほぼ不可能です。

書籍の場合も、独学に近い面があり、書籍の中でわからないことや躓きが出てきたときに、聞く人がいないというのは、デメリットです。

そして、購入してもそれを活かして取り組めるかどうかは本人次第、正しく読み取って作業に活かせるは本人次第というのはデメリットです。

教材(情報商材)のメリット・デメリット

ここでいう教材(情報商材)とは、PDF、音声、動画など、主にインターネット上で売買されている教材のことです。

メリット

パソコンとスマホ、どちらでも学べる場合がほとんどで、空いた時間に自分のペースで勉強することができるのはメリットです。

情報商材はある一定のことに特化した情報を得ることが可能です。

情報が新しくなった場合、無料でバーションアップに対応する教材も多く、サポートや返金保証が付いているものも多いです。

デメリット

メリットにあげた内容が、その質と対応によってはデメリットにもなるので選ぶときに注意が必要です。

自分のペースで取り組めるという自由度ゆえに、独学や書籍と同じで、同じモチベーションを持って継続することはけっこう難しいです。

サポート付き、返金保証付きと謳っていても、サポート内容は、教材ごとにかなり差がありますので事前の確認が必要です。

返金保証も、返金を受けるためのハードルは結構高いと心得た方がいいですし、基本的には返金保証はあてにしない方がいいくらいです。

情報をバージョンアップするとはいえ、数年に一度のバージョンアップでは、内容が古く現状に合っていないものも多く、よく売れているからいいというわけではありません。

情報商材アフィリエイトがあるために、実践していないアフィリエイターが良い口コミなどしている場合もあるので、情報商材は初心者が自分に合ったものを選択するのは、とても難しいです。

塾のメリット・デメリット

「アフィリエイト塾」とは塾長と言われる人の運営ノウハウを数万円〜数十万円という高値で購入し、サポートを受けながらアフィリエイトを学び実践していくシステムになっています。

メリット

塾に参加するメリットとしては、アフィリエイトで成果を目指す仲間と知り合えることです。

アフィリエイト塾は、塾長が責任を持ってしっかりとアフィリエイトで稼ぐ方法を教えるということが目的とされているので、塾長や長く居る先輩メンバーに直接質問できたり、サポートがうけられる形式のものが多いです。

実際に今稼いでいるアフィリエイターや、アフィリエイター同士のつながりがあった方が、最新ののSEO情報も知りやすいですし、自分の手法が今使えるのか、どの手法が稼げていないのかが分かるなどメリットも多いです。

デメリット

塾には詐欺まがいのもありますし、詐欺でなくとも、塾運営者が主導していくものであり、その運営者の能力が低ければアフィリエイトの実力はつかないことになってしまいます。

運営者が自分では実績もあり、成果を出せる人であっても、塾の運営や指導に向いている人かどうかはわかりません。

参加してみないとわからない点でもありますが、塾長(運営者)との人としての相性も取り組みに影響します。

参加を決める前に、最低でもメールのやり取りや、できればスカイプ音声などで実際に話しができる場をつくることで、相性という部分の大失敗は防ぐこともできます。

アフィリエイト初心者向け教材、塾の後悔しない選び方

アフィリエイト初心者が教材や塾を選ぶときに後悔しない選び方のポイントは以下の通り。

選ぶポイント

  • わからないときに質問する人がいてタイムリーに回答してもらえるサポートが受けられる環境かどうか
  • アフィリエイトに関してあなたの人生の目標設定に見合っているかどうか
  • 自分が取り組みたいアフィリエイトをできるかどうか
  • 受講期間が短すぎたり、長すぎたりしていないか
  • 塾の場合は塾長との相性
  • 塾内の雰囲気

当たり前に見えますが、どれも重要なポイントです。

多くの教材や塾ではサポートが付いていますが、サポートの質とタイムリーさ、質問のしやすさは結構大事です。

質問する側にも原因があるかもしれませんが、塾でも教材でも「質問しずらい」という声はよくききます。

受講期間でいえば、WordPressの立ち上げからの全くの初心者なのであれば、少なくとも、3か月では成果は望めません。

塾や教材なら期間は最低でも6か月は必要です。 

ブログを立ち上げ、記事を書き、インデックスされ、アクセスが集められるようになるのに、時間がかかるからです。

期間が2年とか3年など長いものは本人がその場(環境)を活かしながら継続できるならOKですが、2年、3年ともなると、途中でフェイドアウトしてく人が圧倒的に多く、期間が長ければいいというものでもないことがわかります。

教材購入前、塾申し込み前には、これからサポートをしてくれるはずの人に、最低限メールでの質問などして、レスポンスの有る無しや、スピード感、質問に対する応えが適切かどうかなど、ぜひとも確認してみてください。

可能であれば、スカイプなどの音声で時間をとってもらえると、運営者や塾長の人となりもある程度つかめると思います。

アフィリエイト(副業)の取り組み方や、めざす収入に関して、あなた自身の人生の目標設定に合っているかどうかも非常に重要ですので、ぜひ確認してみてください。

まとめ

アフィリエイト初心者が稼ぐ為に独学、書籍、教材、塾のうち、どれを選べばいいのか、また後悔しない選び方のポイントをお伝えしてきました。

私は、超初心者のときにいわゆる高額塾といわれる部類の塾に参加しましたが、幸いにも、「環境・ノウハウ・ツール・仲間」のうち環境と仲間に非常に恵まれました。

その結果、アフィリエイトでの成果体験もでき、信頼できる仲間と情報交換などすることで、良きメンターに師事し、それをきっかけに急速に成果を伸ばすことができました。

さらに、アフィリエイトの別の手法(ジャンル)でもう一つの収入の柱を構築したいと考えたときには、そのジャンルに特化した教材(塾)に参加しました。

良い教材、良き指導者(メンター)にめぐり合い、すくなくとも受講期間中、自分の目標の成果を達成できるまでは、他のノウハウに浮気せずやり抜くことが、成功への近道です。

教材選びや塾選びに迷っているといった場合は、以下の無料の相談フォームからご相談いただけます。

無料お問い合わせ・ご相談フォーム

Web起業家・複業アドバイザーのNaoです。 お問い合わせ・ご相談ページにお越しくださりありがとうございます。 このブロ ...

続きを見る

また、更にネットで収益化していきたい、他の人とは一味違うブログ運営がしてみたい、という場合には以下のメルマガにも登録してみてください。

-ブログで収入を得る方法

Copyright© ASSET Blog-Affiliate , 2020 All Rights Reserved.