AFFINGER5

AFFINGER5で外部リンクをブログカード風にするプラグイン!使い方と簡単カスタマイズを解説!

副業アドバイザーのNaoです。

SEOを重視したサイト作りを日々心掛けていると、サイト内での読者の滞在時間を長くするため内部リンクや外部リンクを貼りつける機会は多いです。

外部リンクを不用意にそのまま載せるとあなたのサイトにマイナスな影響を与えていることになりますし、うまく使えば、外部サイトの情報を入れることで信憑性が増したり、有益な情報を読者に提供できるため有効です。

AFFINGER5なら外部URLのコピペでブログカードをサムネイル付きで表示するWordPressプラグインがあり、有料ですが作業の効率化と見栄え的にはおすすめ。

導入の仕方と使い方、カスタマイズまで見ていきましょう。

ちなみに、専用ブラグインを入れない場合のおすすめプラグインについては以下の記事で紹介しています。

ワードプレス ブログに外部リンクをブログカード風に表示する方法2選!

SEOを重視したサイト作りを日々心掛けていると、サイト内での読者の滞在時間を長くするため内部リンクや外部リンクを貼りつけ ...

続きを見る

 

AFFINGER5用ブログカード外部URL対応プラグイン

URLを指定するだけでブログカード風のリンクにします。

外部のサイトも自動スクリーンショットによりサムネイル表示が可能です。

プラグインの利用にはWordPressテーマ「WING(AFFINGER5又はSTINGER PRO2)」のver20180613以上が必要です。

メモ

ブログカード外部URL対応プラグイン 価格 3,800 円(税込)(2020.5.7現在)

プラグインのインストール

管理画面のメニューから「プラグイン」>「新規追加」と進みます。

  • プラグインのアップロードをクリック!
  • ファイルを選択をクリック!
  • ダウンロードした「st_card_url_file.zip」を一度だけ解凍して、中の「st-card-ex.zip」をZipファイルのまま選択し、「今すぐインストール」をクリック!

  • プラグインを有効化をクリック!

以上でインストールと有効化は完了です。

ブログカード外部URL対応プラグインの使い方

WordPressの投稿の編集画面に入ります。

プラグインを有効化するとエディタに新しく「カードURL」というボタンが追加されます。

  • ブログカードを挿入したい位置で、「カードURL」をクリック!
  • "表示先URL" targetとなるよう、URLを貼り付ける

確認してみると、以下のように表示されます。

ブログカード外部URL対応プラグインの簡単カスタマイズ

ラベルの付け方

テーマのブログカード同様にラベルを設定できます。

  • 先程のブログカード全体を選択し、「タグ」>「テキストパーツ」>「ラベル」をクリック!

確認してみると

文言・文字色・背景色とも変更できます。

抜粋の表示・非表示と文字数をカスタマイズ

  • WordPress管理画面のメニューから「AFFINGER5管理」をクリック!
  • メニューから「デザイン」をクリック!

下にスクロールして「抜粋設定」で設定していきます。

  • 抜粋の文字数:デフォルトは100文字。任意の文字数を指定します
  • PC閲覧時に「ブログカード」の抜粋を表示するか非表示にするか。非表示にする場合はチェックを入れます
  • スマホ閲覧時にも「ブログカード」の抜粋を表示する場合はチェックを入れます
  • 変更したら「保存」をクリック!

記事タイトルのみの表示にするかどうかなど自分なりの簡単カスタマイズができます。

まとめ

AFFINGER5で外部リンクをブログカード風にするプラグインの使い方と簡単カスタマイズの方法を解説してきました。

有料ではありますが、編集画面に「カードURL」のボタンができて、ボタン一つで外部リンクがブログカードになるので、外部の記事もサクッとおしゃれな感じに紹介できます。

もちろんSEO対策上必要な、「nofollow」も自動的に付与されるため設定忘れなどなく安心です。

色や文字などカスタマイズも可能なので自分のサイトのイメージに合わせられるのもメリットです。

有料ではありますが、装飾やSEO対策に気を遣ったり時間をかけたりするより、効率化が図れるので価値はあります。

-AFFINGER5

Copyright© ASSET Blog-Affiliate , 2020 All Rights Reserved.