ブログで収入を得る方法

稼げないジャンルを知るべし!ブログアフィリエイトで稼ぐためのテーマ決めのポイント3点!

副業アドバイザーのNaoです。

ブログアフィリエイトで最重要ともいえるテーマ決め(ジャンル選び)。

ブログアフィリエイトで稼ぐためのテーマ決めにはいくつか超重要なポイントがあります。

結論から言うと、稼げないジャンルもあります。

特にその道の専門家でないブログ初心者なら避けるべきジャンルのことです。

ブログアフィリエイトは、初心者さんでも参入のハードルが低く、実際にブログアフィリエイトで稼いでいる人もたくさんいます。

ただし、なんとなくブログを立ち上げてなんとなく記事を書けば稼げるほど、簡単ではありません。

今回はブログ初心者さん向けに、大きく稼ぎ続けるための、テーマの選定方法と、テーマ決め(ジャンル選び)のポイントをお伝えします。

ブログアフィリエイトで稼ぐためのテーマ決めのポイント

ザックリ言うと、「ニーズがあり、アフィリエイト対象の報酬単価が高く、好きで専門知識のあるジャンルがおすすめ」ということになります。

しかし、実際にはすべてが整った状態でできることは少ないので、バランスをみて選定していくことになります。

テーマ選定に重要なのは実際に手を動かして、検索してリサーチすること。さっそくポイントを見てみましょう。

市場規模が大きくニーズがあるか?

1つ目のポイントは、ジャンルのマーケットが十分な大きさであることです。

「マーケットがある=需要が一定数あるジャンル」と考えられるのが理由です。

タイミングも重要です。

今、まさにニーズがあっても、既に大手あるいは競合サイトが乱立していていたり、マーケットが縮小傾向に向かっているものは長期的な収益は見込めないため、「避ける」ことも大切です。

既に競合が多くて勝てないのでは?と心配になった人もいるかもしれませんが、個人でブログを立ち上げて狙う場合は、幅広いジャンルの中の、大手が入り込みずらいニッチな市場あるいは、ズラしたキーワードで狙うという方法があります。

そのジャンルが好きか?調べても苦じゃないか?専門家か?

好きなことで専門家なのがよいですが、今時点で専門家でなくても「好きかどうか」はとても大事です。

リアルの商売でも同じですが、半年オープンして店じまいするつもりなら別ですが、資産ブログを目指すなら、自分のお店を手塩にかけて育てていけるかどうか、つまりブログ記事をコンスタントに愛着をもって書き続けられるかどうか・・は非常に重要なポイントです。

ここで「稼げそうだから・・」という理由だけで、好きでもない、愛着もわかない、調べるのが苦痛になるジャンル選びをしてしまったら、質の良い記事を書くことができず、半年経っても1年経っても成果はでないでしょう。

というより、半年続けるのは至難の技で、結果、挫折するのは目に見えています。

今、専門家でなくとも、〇〇の専門家、○○マニア、○○ファンであって、訪問してくるユーザーより、一歩先の情報・ノウハウ・スキル・経験を持っていて有益な情報を与えようという意識でいることはとても重要です。

webサイトに求められるEATとは

E-A-Tとは、グーグルが定めるの頭文字を取った言葉です。

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • TrustWorthiness (信頼性)

Googleは「E-A-T」を品質の高いコンテンツとして評価するため、ジャンルを絞って「その道の専門である」と見せていくことがとても大切になっています。

マネタイズの方法は揃っているか

ブログアフィリエイトで収益化しようと考えているからには、そもそも扱う商品・サービスがアフィリエイトできるかどうかも大事です。アフィリエイト出来ないものはそもそも選ばないということになります。

広告の報酬単価が高いか安いかは、収益に大きな影響をもたらすためジャンル選びの際に確認すべきポイントです。

目安としては報酬単価数千円~1万円以上の案件であれば選択肢に入れてOKでしょう。

関連キーワードや関連商品があるかどうか、広告主が多いかどうかも確認しておくべきです。

具体的には

  • アドセンス広告
  • アフィリエイト広告
  • 自分のオリジナル商品・オリジナルコンテンツ

と、マネタイズの間口を広いとよりマネタイズしやすいといえます。

ブログアフィリエイトのジャンル決めの流れ

まずは売る商品を決める

ブログアフィリエイトの場合、正しくは「紹介する」商品・サービスの意味です。

「うちのブログは○○を売っているお店です」という扱う商品やサービスのジャンルを決めます。

扱う商品を決めないことには、訪問する人も迷うし、迷う以前に、自分のブログすら見つけてもらえない可能性が高いです。

ブログのジャンルの種類

大手ASPのジャンル分けを参考に見てみます。

  • 総合通販
  • 健康
  • 美容
  • グルメ・食品
  • ファッション
  • 旅行
  • 金融・投資・保険
  • 不動産・引越し
  • 仕事情報
  • 学び・資格
  • 暮らし
  • Webサービス
  • インターネット接続
  • エンタメ
  • ギフト
  • スポーツ・趣味
  • 結婚・恋愛

このジャンルは避けるべし!

YMYL(Your Money Your Life)と呼ばれる、健康や幸福、お金、など人生に影響を与える可能性のある領域のことで、具体的には『ローン系、投資系、医療系、健康系』などです。

YMYLとは、Your Money or Your Lifeの頭文字を取った略語で、直訳すると「あなたのお金、あなたの人生」という意味です。

このジャンルは、そのジャンルの素人かつ専門家でないなら避けるべきジャンルです。

「生活やお金と関連が深いページ」は、正確な情報を記述してより信頼性の高いWebページを提供することが重要となります。

Googleは、とくにこれらのジャンルが提供する「情報の正確さ」を重要視して、ページの品質を評価します。

前述の「E-A-T」とも関連し、いわゆる素人が「人のお金や健康をおびやかしてはいけない」として一般の個人が扱っかても高い評価をうけないという状況にあります。

稼ぎやすいといわれるジャンル

ブログアフィリエイトで稼ぎやすいのは、「人間のコンプレックスや悩み」を扱ったテーマです。

具体的には『お金儲け、男女間の悩み、コンプレックス』などです。

具体的には

  • 産前・産後の悩み
  • 育児の悩み
  • 美容の悩み
  • 健康の悩み
  • 恋愛・男女の悩み
  • 結婚の悩み
  • お金の悩み
  • 学費や節約の悩み

ただし、これらの中にはYMYLに含まれ避けるべきジャンルと被っているジャンルもあるので注意が必要。

また、競合が多いジャンルともいえます。

稼ぎやすいジャンルでYMYLと被らないものとしては以下も稼ぎやすいとされるジャンルです。

  • 動画配信サービス
    • アフィリエイト報酬の単価は500〜2,000円と高い方ではないものの、大体の広告案件の承認率が高い。狙えるキーワードの数が豊富にあるのも特徴
  • 電子書籍
    • 動画配信サービスと似たような攻め方ができるジャンルで、主に電子コミックを中心に取り扱っていくサイト(ブログ)が稼ぎやすい
  • 音楽配信サービス
    • 動画配信サービス、電子書籍と似たような攻め方ができるジャンルで、まだ強い目立ったメディアが無いのも狙い目。
  • 宅配サービス
    • クリーニング、食品、家事代行等の宅配サービスは市場的にも成長している。地域によっては取り扱い不可地域などあるので事前にリサーチが必要。
  • サブスクリプションサービス
    • 洋服やブランドバッグ等のファッションから、プリンター複合機、おもちゃの月額制レンタルなど様々なサブスクリプションサービスがある。
    • まだ目立った強いサイトがなく今後ますます新しいサービスが生まれるのでネタに困らない

これらを参考に、トレンドも加味して選定するのがおすすめです。

個人的には在宅・副業が注目される中、トレンドも加味すると、情報系、スキル系のジャンルがオススメと感じます。

具体的には別記事でより詳しく解説していきます。

まとめ

ブログアフィリエイトで稼ぐためのテーマ決めのポイント3点を解説してきました。

ジャンル選びのポイントは

  • 市場規模が大きくニーズがあるか?
  • そのジャンルが好きか?調べても苦じゃないか?専門家か?
  • マネタイズの方法は揃っているか?

この3点で選定していき、何より愛着を持って「継続できるか」と自分に問いかけてみて下さい。

「ニーズがあり、アフィリエイト対象の報酬単価が高く、好きで、専門知識もあるジャンル」

こう書くと、ハードルが高く感じますが、書き始める前は専門知識はなくても、書いていく中でその道の専門家になっていくという心構えが大切なのです。

手を動かしてしっかりリサーチして、決めていきましょう。

-ブログで収入を得る方法

Copyright© ASSET Blog-Affiliate , 2020 All Rights Reserved.