ブログで収入を得る方法

副業でブログをやるメリット10個!デメリット2個!

Nao
複業アドバイザーのNaoです♪

本業そのままで、複業ブログ歴4年目の私が、副業でブログをやるメリットをお伝えします。

何か新しいことに挑戦しようとするときにはデメリットも気になりますね!

こんな方におすすめ

  • ブログに興味があるけど一歩踏み出せない
  • ブログをやるメリットってどんなことがあるのか知りたい
  • ブログのデメリットも知っておきたい

こんな悩みや疑問を解決できます。

私自身は、副業でブログをやるデメリットはほぼないと感じているのですが、強いて言うならという部分でデメリットも挙げたうえで、デメリットは本当にデメリットなのか、向き合ってみたいと思います。

副業でブログをやるメリットは単に収入が上がるだけではありません。

お金を稼ぐことだけに焦点をあてるなら、バイトやパートをする、バイトの時間を増やす、残業して残業代を稼ぐという方法もあります。

副業でブログをやるメリットは「いっときの収入が増える」という収入面のメリットだけではありませんし、「副業」だからこそのメリットもあります。

では早速メリット・デメリットをみていきましょう。

副業でブログをやるメリット10個

僅かな初期費用でリスクほぼゼロでスタートできる

ブログを立ち上げ書いていくこと自体は、無料でも可能です。

ただ、「副業で稼ぐブログ」を目指すなら「Word Press+独自ドメイン」でブログを開設し運営していきましょう。

費用は、レンタルサーバー代と独自ドメイン代で、ブログ開設初年度で15,000円ほど、2年目以降は年間13,000円ほどがランニングコストとなります。

ブログ運営も「稼ぐ」ことを目的するなら副業といえどもビジネスです。

お店を構えたり、オフィスを借りたりしてビジネスをスタートすることを思えば、破格のローコストでスタートできて、リスクはほぼゼロでスタートできます。

特別な知識やスキルがなくても安全に取り組める

在宅でできるネット副業はFXやビットコインなど専門性の高い知識が必要なものと、アンケートモニターやデータ入力など専門知識が必要ないものに分かれます。

また、FXもビットコインなどの仮想通貨も、稼げる副業として注目もされますが、大きく資産を減らすリスクもあります。

ブログは「Word Press+独自ドメイン」で運営する場合、固定費がかかりますが、資金を大きく減らすリスクはありません。

また、特別な知識がなくても、パソコンで文字入力でき、中学生卒業レベルの日本語がわかれば安全にスタートすることができます。

年齢、性別、経験、スキルに関わらず誰でも取り組めるのはメリットです。

時間と場所に縛られずに稼げるスキルが身につく

ブログはスキマ時間を活用したり、朝の出勤前、夜、週末など自分の好きな時間に取り組めるのも魅力です。

ネット環境さえあれば、自宅でもオフィスでも、カフェでも作業できます。

時間や場所に縛られずに自分が働きたい場所で、時間も制限されずに稼げる力が身につくのがブログの魅力だと思います。

自分の好きや強みをお金に換えられる

自分の好きな事、趣味や経験、強みを発信することでお金にすることができます。

資産になるブログを目指すなら、自分のお店であるブログを手塩にかけて育てていけるかどうか、つまりブログ記事をコンスタントに愛着をもって書き続けられるかどうか・・は非常に重要なポイントです。

お金になるほどの強みなない!と考える人も多いですが、あなたが当たり前と思っている、あなたの好きな事、経験や強みはほかの人にとってすごく知りたい情報だったということはよくあります。

今、特別な強みでなくとも、〇〇の専門家、○○マニア、○○ファンであって、訪問してくるユーザーより、一歩先の情報・ノウハウ・スキル・経験を持っていて有益な情報を与えようという意識でブログ運営していくことで十分収益化できます。

人に雇われず自分の力で稼ぐ力が身につく

ブログ運営で稼ぐとということは、起業家=アントレプレナーになることです。

会社に雇われていない代わりに、会社の知名度や商品を看板にすることはできず、自分だけで勝負するということ。

今回のコロナなどで解雇や休業を余儀なくされた人も多かったですし、解雇にならないまでも、個人で稼ぐ力を身につけておくことの大切さを痛感した方は多かったと思います。

自分だけの力で0から1円を生み出す過程には多くの学び・気づきがあります。

人に雇われず自分で稼ぐスキルをゼロから身につけていけるのがブログをやる大きなメリットです。

ネット上に資産が構築できる

ブログは収益化までに少し時間はかかりますが、比較的アクセスを集められるようになるとアフィリエイトやアドセンスにより収益化でき、ブログが資産となります。

一旦、完成してしまえば、あとは放置していてもブログが自動で稼いでくれます。

数か月間ブログ記事を更新できなかったとしても、ブログを再開したとき、以前行った作業は無駄になることがなく、再び記事を増やしていくことができます。

ユーザー数やPV数は記事の更新をいっときお休みしたとしても、急激に減ることはありません。

具体的には、ユーザー(読者)のためになる有益な情報を書き続けることです。

Googleにブログが認知され、高い評価を受けるまでは集中的に記事を更新するほうが効果的な時期がありますが、認知され高評価を維持していけば『有益な情報』を求めるユーザーがブログに勝手にアクセスしてくれます。

こうなれば時間と場所に縛られることなく、自分のペースでブログ記事を更新するだけで、ブログや記事がネット上の資産になります。

ビジネスの幅を広げるプラットホームになる

「ブログはオワコン」などネット上の情報は多いですが、その理由には一理あるものも多いです。

が、オワコンをいわれる理由を知った上で、戦略を練り稼げる戦術を選びブログを中心にビジネスを展開してけば、ブログは全然オワコンではありません。

これからは動画の時代だといわれていますし、SNSも必須のツールになってきています。

ブログがオワコンなのではなく、「ブログだけ」で戦うのは難しい時代になっているうえ、勿体ない、の意味です。

  • ブログ×ツイッター
  • ブログ×メルマガ
  • ブログ×インスタ
  • ブログ×You Tube

など、時代の流れを取り入れて時流に乗ればいいことです。

長く継続的に収益化をしていくためには、ネット上の情報の基本である「ブログ(サイト)」をプラットホームに据えて「人の商品やサービスを紹介する」「自社商品を販売する」「自分の価値を売る」など幅を広げていくのがセオリーです。

商売の本質やビジネスの基本が身につく

ブログを書くというと、ライティングスキルが真っ先に思いつくスキルではありますが、ブログで収益をあげるとは、集客・教育・販売のスキルと精度をあげていくことです。

集客に関していえば、「ブログでアクセスを集めるスキル」のことです。

ブログでアクセスを集めるとは

  1. ユーザーが知りたいこと、悩み、調べたいことをキーワードで検索する
  2. 検索結果に表示される(1ページ目の一番上に表示されるのが最もよいが、最低でも1ページ目に表示される)
  3. キーワードとタイトル、ディスクリプションをみてクリックされる

クリックされて、記事に行き着いてもらうことを目指すための「記事の書き方」や「運営方法」を覚える必要があります。

でもこれは、ブログに限ったスキルではなく、ビジネスを進めていくうえでの必須のスキルです。

ブログを運営していくことで身につけられる、というより、ブログ運営はまさにビジネスの実践の場であり、ビジネスの基本が身につきます。

相手が何を求めているか考えることが習慣化される

検索してブログを訪問する人は「何かしら疑問の答え(= 情報)を求めている」ということです。

検索され、読まれる記事にするには、検索する人の利便性を考えながら、検索する人が欲しがっている情報がある記事にすることが重要です。

検索する人(相手)が何を求めているのかを考えることは、ブログ記事でもリアルなビジネスに置いても重要で、これが習慣化され何を求めているのかの解決策や答えが提供できれば、ブログ記事の価値もあがり、あなたの価値を上げることにもなります。

Webマーケティングスキルが身につく

「webマーケティング」は、ひと言で言うと、webサイト、webサービスにより多くの消費者を"集客"し、サイト上に掲載された商品・サービスなどの購入を促すための活動です。

ブログ運用は「Webマーケティング」といっても過言ではありません。

想定するターゲット(読者)に対し、どんなコンテンツ(記事)を用意すべきかを徹底して考え、記事の作成を行っていきます。

Webマーケティングのスキルを身につけるには、実践することが一番ですが、その実践の場としてブログ運営で成果を挙げていくことがそのままWebマーケティングのスキルをあげていくことになります。

副業でブログをやるデメリット2個

収益が上がるまでに時間がかかる

ブログで収入を得る方法は大きく分けると2つで、広告収入の中にはアフィリエイトとグーグルアドセンスがあります。

  • 広告収入を得る
    • アフィリエイト
    • グーグルアドセンス
  • 自分の商品・サービスを売る

どのキャッシュポイントを使うにしても、収益化までにある程度、時間がかかります。

ブログを立ち上げ、記事を書き、グーグルに認知され、集客できるようになるまでに、少なくとも3ヵ月~半年はかかります。

即金性はありませんが、ネット上の記事が資産になって後々長きに渡って収益を発生させるのが特徴で、ここが魅力なので、デメリットにあげてはいますが、逆に、時間の切り売りではない収入の柱の構築と考えればメリットです。

成果がでる前に諦めた場合は収益ゼロ・時間と労力の無駄になる

ブログ運営は時給換算でお金になるものではないので、望む成果が出る前に諦めて辞めてしまったら、時間と労力を無駄にした・・ということになります。

これもまた逆をいうと、失うものは、時間と労力だけで、これが唯一のリスクでありデメリットです。

ただし、その場合にも、WordPressを立ち上げる、テーマの設定をする、広告を貼ってみる、実際に記事を書いてみる・・など、それまでにない経験ができたと思えば、個人的には、無駄なことはなにもないと思っています。

ただ、無駄にならないように、諦めず継続することは重要です。

デメリットをデメリットにしないために必要なこと

ブログのデメリットは、収益化までに時間がかかる点です。

もう一つ、僅かな初期費用でスタートできてリスクもほぼゼロなため、副業として気軽に参入できるはメリットでもあるのですが、気軽さゆえに、まずは無料の情報でできるだけお金を掛けずにやってみよう!と考える人が圧倒的に多いです。

簡単にスタートできますが、なんとなくブログを立ち上げて、思いつきでブログ記事を量産してもほぼ間違いなく収益化までたどり着かずに挫折します。

成果のでない3ヵ月が成果が出る方向に進んでいる3ヵ月なのか、ぜんぜん足踏み状態の3ヵ月なのかは、ブログ初心者には判断できませんし、成果のない時期に、最初と同じモチベーションで記事を書き続けるということが、大きな障壁だったりします。

ここを乗り越えるには、

  • いつでも質問したり指導を受けられる環境に身を置く
  • 指導者(メンター)を付ける

こういった環境を整えることが結果として時間と労力を無駄にしないことになります。

この2つのデメリットさえ乗り越えられれば、ブログはやらない理由がない!というほどメリットばかりと感じます。

一歩目の勇気と、長い人生の中の1年、未来を変えるためにがんばってみるという決断で、人生は変ります。

まとめ

副業でブログをやるメリットとデメリットを挙げてみました。

メリット

  • 僅かな初期費用でリスクほぼゼロでスタートできる
  • 特別な知識やスキルがなくても安全に取り組める
  • 時間と場所に縛られずに稼げるスキルが身につく
  • 自分の好きや強みをお金に換えられる
  • 人に雇われず自分の力で稼ぐ力が身につく
  • ネット上に資産が構築できる
  • ビジネスの幅を広げるプラットホームになる
  • 商売の本質やビジネスの基本が身につく
  • 相手が何を求めているか考えることが習慣化される
  • Webマーケティングスキルが身につく

デメリット

  • 収益が上がるまでに時間がかかる
  • 成果がでる前に諦めた場合は収益ゼロ・時間と労力の無駄になる

副業でブログをやる理由は、実はこの収益化までに時間がかかるのを、本業収入でカバーできるという点も大きいです。

成果が出る前に諦めた場合は確かに時間と労力の無駄となりますが、人生の中のたった1年、あきらめずにがんばってみる!という選択を応援したいと思います。

ブログを始めたい気持ちは高まったものの、何からスタートしていいか知りたいという場合には以下の無料のお問い合わせフォームから気軽にお問い合わせやご相談をいただいたらと思います。

Naoのお墨付き

おすすめ商品一覧

おすすめ商品一覧はこちら

 

ネットで稼ぐ無料メールマガジン

初心者最短ノーリスク月収10万円に導く!

今すぐ無料で登録する!

「ネットで稼ぐ無料メールマガジン」今すぐ無料で登録する!

お問合せ・無料相談

Naoに悩みを相談してみたいあなたへ

お問合せはこちらから

-ブログで収入を得る方法

Copyright© Naoブログアフィリエイトガイド , 2020 All Rights Reserved.